ワインのお話:ワイン大好き屋です。フランスワインの歴史や種類、作り方などを紹介します。ワインのウンチクブログにできたらいいかなあなんて考えています。 フランスワインのお話:ワイン大好き屋: シャトー・マルゴー(赤ワイン)
|

フランスワイン

シャトー・マルゴー(赤ワイン)

1855年に格付けされたメドック第一級のワインの一つで、マルゴー村にあります。
 

18世紀のルイ15世の時代にマダムポンパドールによりラフィットが有名になったのと同じようにマダム・デュ・バリによりマルゴーが栄光の舞台に姿を現しました。


60年代、70年代の一時期名声が落ちたことがありましたが、78年以降は偉大なワインとして復活を遂げました。

「最も女性的なワイン」とも呼ばれています。


カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、プティ・ヴェルドとカベルネ・フランが5%を基本的な比率でブドウの木が植えられ、年間約30万本のワインが製造されています。


ヴィンテージ:'82、'83、'86は特に傑出しています。


Wine for you :ワイン大好き屋 ☆ シャトー・マルゴー
お酒のブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。