ワインのお話:ワイン大好き屋です。フランスワインの歴史や種類、作り方などを紹介します。ワインのウンチクブログにできたらいいかなあなんて考えています。 フランスワインのお話:ワイン大好き屋: マロラクティック発酵
|

ワインの発酵

マロラクティック発酵

アルコール発酵後に行われる発酵法です。

ワインの酸味の元になっているリンゴ酸を乳酸菌のちからで乳酸と炭酸ガスに変化させます。

リンゴ酸よりも乳酸の方が酸味が弱くマイルドな味わいに変化します。

重厚な味が持ち味の赤ワインや酸味の強い辛口白ワインはアルコール発酵直後や貯蔵熟成中にマロラクティック発酵を行います。

ドイツワインやシュールリーではマロラクティック発酵はおこなわれません。
お酒のブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。